院長ブログ
お医者さん.jp
きむらしろうクリニック

自由診療一覧

遅延性IgGフードアレルギー検査

遅延性IgGフードアレルギー検査

遅延性IgGフードアレルギー検査を始めました。この検査は少量の採血で96項目の食材に対するアレルギーの存在がわかります。
アレルギーには即時型アレルギーと遅延型アレルギーがありますが即時型アレルギーは花粉症や蕁麻疹などヒスタミンとサイトカインを介して即時におこるアレルギー反応が代表格です。
遅延型のアレルギーは数時間から数日間とアレルギー反応がおこるまでに時間がかかり、その反応も弱いため気がづかないままにアレルギー食材を食べ続け体調不良がおこっているケースがあり、隠れアレルギーとも言われます。この検査は現在日本では行われておらず採血した検体をアメリカ(シアトル)に送付しなければならないため日数が2週間ほどかかります。
この検査は2011年には有名な医学雑誌Lancetにも取り上げられ日本でもいろいろな研究がなされています。
精神疾患から皮膚、感覚器、消化器の不調などなど様々な症状が対象となりえます。
西洋医療、東洋医療などいろいろな治療をしても体調の改善がなかなか得られないという方は一度測定してみられることをお勧めいたします。   

検査料金:30,000円 (税抜料金)

マイヤーズカクテル

マイヤーズカクテル

米国の代替統合医療のクリニックでは定番の点滴療法です。家庭医のジョン・マイヤーズ医師が考案し、アラン・ガビー医師により米国中に広まりました。  
インフルエンザ、感冒症候群、慢性疲労症候群、偏頭痛、喘息、うつ病、アスリートの運動能力向上など多くの疾患に有効な点滴療法です。日本ではほとんど知られていませんが、テーラーメイドの点滴でアメリカでは盛んに行われています。  
マイヤーズカクテルの基本はマグネシウム、カルシウム、ビタミンB群、ビタミンCといった人間の体の中に存在している栄養素だけを配合し、10~30分で静注します。急速にビタミンやミネラルの血中濃度を上昇させることで薬理学的な効果を期待しています。

グルタチオン療法

グルタチオン療法

グルタチオン点滴療法で最も注目されているのが(1)パーキンソン病に対する治療、(2)抗がん剤に対する神経障害、(3)閉塞性動脈硬化症、(4)デトックス(体内解毒)です。その他、米国では線維筋痛症、過敏性腸炎、慢性疲労症候群、各種神経系疾患、そしてアンチエイジング分野でもグルタチオンの点滴処方をするクリニックがあります。  
グルタチオン(glutathione)は組織に広く分布するSH基をもった化合物です。グルタチオン(還元型グルタチオン、reduced GSH)はグルタチオンペルオキシダーゼを介として過酸化水素や脂質ヒドロペルオキシドを還元し解毒します。
薬剤としてのグルタチオンは,SH基により体内での抱合反応を賦活して解毒を促進する作用や、抗アレルギー作用があります。なお、グルタチオンの経口投与は腸で吸収されるまでに多くが壊れてしまうため、点滴療法と比べて著しく効果が低くなります。

プロペシア(MSD):男性型脱毛症

プロペシア(MSD):男性型脱毛症

※保険はききません。  

男性アンチエイジング部門

最近脚光を浴びている男性型脱毛症の治療薬です。
「爆笑問題」が商品のイメージキャラクターとなってますね。
世界60カ国以上で承認されています。  

一日一錠の服薬のみです。1mg28錠入り約1ヶ月分で7,500円です。
AGAの98%で進行を抑えました(3年間長期国内投与試験データ)。
さらに増毛効果のある塗り薬(塩化カルプロニウム)などを併用するとさらに効果的です。  

お気軽にご相談ください。

ビタミン注射

ビタミン注射

(保険はききません。初診料込みのお値段です)

慢性疲労、病中病後、ここ一番パワーをつけたい時にどうぞ】 

藤原紀香さんや歌手の浜崎あゆみさん、横綱の朝青龍関、総合格闘技の山本"KID"徳郁選手、野球の清原和博選手、柔道の井上康生選手、ハンマー投げの室 伏広治選手などが愛用し雑誌で話題になりました。即効性があり慢性疲労やここ一番パワーをつけたいとき、夏ばてなどに効果が期待できます。  

当院ではこれにプラセンタを加えた特別メニューもありますのでお疲れの方はお試しください!

① ビタミン注射(男女兼用)

ビタミンB1、B6、B12、C、グルコース(所要時間約10分) 3,000円

② にんにくプラセンタ注射(女性用)

ビタミンB1、B6、B12、C、グルコース、プラセンタ3本(所要時間約10分) 3,500円

ED相談

バイアグラ 50mg (診察料含めて1錠2,000円)
レビトラ 20mg (診察料含めて1錠2,000円)
シアリス 10mg (診察料含めて1錠2,500円)
シルデナフィルOD50mg (バイアグラのジェネリック) (診察料含めて1錠1,000円)